現代狂言

公演情報

狂言という様式美の笑いは日本の喜劇の基本を網羅しています。狂言と出会い、その真髄にふれた南原は狂言を勉強しながら、この現代狂言で毎年新作を発表してきました。即興性とスピードに特徴がある現代の笑いと古典をコラボレーションする事で、時代を超えた人間の喜怒哀楽を表現した作品です。そこで語りかけるテーマは深い共感を呼び、「涙と笑い」を求める日本人の心の琴線にふれ、年齢や性別を問わず大きな感動と爆笑の渦を全国各地に届けてきました。

スタート時は狂言師とお笑い芸人のコラボでしたが、その後、喜劇俳優や女優、武道家など、いろいろなジャンルからの参加者がありました。日本の芸能の原点である「狂言」の持つ懐の深さと、出演者の熱心さを毎回まのあたりにしています。

佐藤弘道、ドロンズ石本、森一弥、平子悟、石井康太、大野泰広、お馴染みメンバーに加え、現代狂言II・IIIで活躍した岩井ジョニ男と、北区つかこうへい劇団出身三浦祐介が参加。ますます期待が高まる現代狂言X。恒例となりましたカーテンコールもお楽しみに。

現代狂言Xチラシ表 現代狂言Xチラシ裏

演目
   古典狂言「千切木」
   新作狂言「不思議なフシギな鳥獣茶会」
   作:南原清隆  演出:野村万蔵

スタッフ
   監修     :野村 万蔵

   舞台監督   :猪ヶ倉 大介
   衣裳     :江木 良彦 / 海老沢 清美

演奏
   稲葉 明徳
   和田 啓 ほか

企画・制作
   制作      : 赤坂明子 (株)萬狂言
   制作協力    : 鷺坂 勝 (株)ワイルドビジョン
   企画制作/主催 : 株式会社 萬狂言

協力
   株式会社 マセキ芸能社
   株式会社 浅井企画
   有限会社 オーツースリー
   イクリプスプロダクション
   株式会社 ワタナベエンターテインメント
   スペースクラフト・エンタテインメント株式会社

公演日程
番組(演目)